すみれの散歩道

心惹かれる宝塚や映画などについて綴ります

上田久美子作『バイオーム』アーカイブ再配信!


美味しかった!

梅田芸術劇場よりお知らせがありました。
www.umegei.com

もう観られないかと思ったからあちこちの記事のぞいちゃったよ。

ライブ配信時は雪組の東京千秋楽の前日で、万難を排して雪組生を観るためにやることやらないといけなし、配信期間も短くて週頭にじっくりと観るなんてちょっと難しいぞと潔く諦めました。

今回は「パンフレット付き」は販売なし、代わりにアフタートークや稽古場やバックステージ映像などもあり。

配信期間は
6月22日(水)0:00~6月28日(火)23:59まで
これならいけそう。


宝塚の寂しさは観劇で補充いたしましょう。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

希和さんのお顔が好きなんです

身も蓋もない?

「君の顔が好きだ」って言ったのはおじ様きりやん

丸顔でほんの少しだけ目が離れている様に見える
実際はそんなに離れていないけど垂れ目を強調したメイク

ちょっと生身の色気を感じ無い?
宝塚ではそういうのをあえて封印している人もいそうだけど
健康的な色気


目はみかん目
いつでも微笑んでいる様に見える
舞台メイク時の花總まりさんもそうだった

輪郭は違うけど目元でいうと音月さんの相手役だった舞羽美海さんもそんな感じ
実際に舞台を見ることはできなかったけど
やっぱり好きだった

朝月さんを舞台で認識したのは望風さんのお披露目公演から
ひかりふる路』ではさきちゃんダントンの妻ガブリエルを演じた希和ちゃん
結構きついこと旦那さんに言って尻に敷いていたけど
でもね怖く無いの
絶対あのお顔のせいよね
ダントンはガブリエルの事好きで
あのお顔でギャンギャン言われてもやっぱり好きってなっちゃうよね





最初にお名前を知ったのは某ブログの記事
最大フォントの「あさづきんちゃ~ん」

朝月希和
顔よりさきに名前を覚えました

退団会見で芸名の由来をおっしゃっていましたね

この世に生を受けて
自分自身に姓名をつけられるのは特別な事
香港人は就学時に自分で英語名を決めることになっていると昔聞いた事があります
中国に返還後はどうなっているのでしょうか

舞台人の多くは本名ですよね
歌舞伎役者や能狂言の方は違うけど
いわゆる芸能人は最近は本名が多い印象
始めから芸能人を目指したのかというお名前も多数あり
その中で黒木メイサさんが所属する事務所は芸名オンリーだそう

横道にそれました

芸名は、宝塚音楽学校に通っていた頃、朝の通学時にまだ空に残る月を見て「一晩たってもお客様の心に残る娘役になりたい」という思いで付けた。
毎日新聞 2022/06/14 12:02

どうして音楽学校に入る決心をしたとか、ファン時代は誰に憧れていたのかとか、そして花組に配属になりそこでのエピソードとか、ほとんど知りません
退団までに出来たらリラックスできる環境でのお話が聞きたいなぁ





『SUPER VOYAGER!』 の海の見える街ではさきちゃんの相手役
お揃いのイエローカラー
ドレスの裾が素敵に舞っていました

他の娘役たちと踊るさきちゃん
舞台の後方からそっと近づいてちゃっかり踊る希和ちゃん
上目遣いが良いわ
さきちゃんがすっと希和ちゃんの腕を撫で上げる振りにヒッ

あれって宝塚独特
もっとやって~

ヘアがダウンスタイル
今回のパレードもダウン
あれ良かった
希和ちゃんのダウンスタイル好き

そして白い場面
センターで望海さんや客席に福々しい笑顔でアピールしまくる真彩希穂好き
その近くで希和ちゃんも負けずにウインクでガンガンアピール

上手く踊るだけじゃなく客席を巻き込んで目を離せなくする
評論家みたいに観るなんて野暮
私を見て~アピール大好きです





「どんなに諦めそうになっても、歩むことをやめなければ、何かが待っていると思ってやってきました」
デイリースポーツ 2022/06/14 12:39

もっともっと色んなダンスが観たかったし
色んな役も観たかった


はぁ
私の気持ちとは関係なくそろそろ梅雨が明けそうです
『オデッセイ』はチケットは取りましたがどんな風に観ればいいんだろう
さききわ絶対とかさきちゃんが他の娘役と組むの観たくないとかは全く無いです
仕事と分かってます
でもね、朝月希和というタカラジェンヌが好きだから名残惜しくお別れをさせて欲しい





お読み頂きありがとうございました
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

雪組 綾凰華


咲ちゃん、希和ちゃん、雪組の皆様、
東京公演の千秋楽、おめでとうございます。

そして綾凰華様、ご卒業おめでとうございます。

ショーの始めから、すわっちやあーさからのタッチ多めの振りに、改めて今日が綾さんの卒業だと強く感じました。

組み替えしてきた当初、貴女があんなに熱いダンサーとは知りませんでした。

今日のショーは綾さんを中心に観てましたが、黒白の衣装の所はやっぱりドキドキ。
劇場で観た時はそらくんと違う振りかと思ったぐらい違うダンス。

ギラギラオラオラとも違う一歩も引かない綾凰華のダンス。

そして咲ちゃんとの銀橋での場面では、ホントにくっついて離れないかと思いました。
名残惜しいよね。

『SUPER VOYAGER』のロケットでは脚の長さを堪能し、今日は黒燕尾のダンスをずっと目で追っていました。イヤーホントにスタイルが良い。

お芝居では優しい役が多かった、ワンスのニック、fffのルドルフ大公、シティハンターの槇村、ヴェネチアの紋章のマルコ、壬生義士伝の千秋、

マルコが押し倒されるのがツボでございました。

綾凰華さんは「男役にしては優しげ」と言われる事が多かったと思いますが、一転ダンスになると人が変わったように熱いダンサーに変身。

綾さんもずっと自分の理想を追求して来たのではないでしょうか?
理想の男役のダンス。

その二面性も私にとって魅力的でした。

素敵なダンサージェンヌがまた一人卒業していくのは本当に悲しい。

ご卒業の挨拶の中で「一番近くて一番遠い家族」と、軽々しくは言えませんが、宝塚人生の重みの様なものを感じました。

同期のお花は真彩希帆さん、低めのガッツポーズ付き。

綾凰華さん、
雪組に来てくれてありがとうございました。
そしてご卒業おめでとうございます。
皆様、お疲れさまでした。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

雪組『夢介千両みやげ』ライブ配信


眞ノ宮きゅんが猿マシマシになってた(笑)
もしかしてあの赤いやつは猿のイメージなのかな
今気が付きました、スイマセン

五明楼で夢介がイチャモンつけられる所で、お姉さま方に囲まれてた、えーっとそこもっと見たいんですけど(笑)

爆破のあとは、花道に並ばされているのが結構映ってた


お銀さんの前髪が大劇場よりもクルルンってなってた?逆にメイクは赤みが落ち着いてたかな?

朝帰りした夢介に焼きもちをやく件、お救小屋で一緒だった三太を心配する芝居、そして汝鳥伶さん演じる嘉平とのキャットファイト、お疲れさまでした


三太が下手にはけるときに、後ろにいるお糸に手を出してた!劇場でも気がつかなかった




夢介千秋楽、お疲れさまでした。
客席の白い皆様、最後までお楽しみください。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

『夢介千両みやげ』新人公演ライブ配信


生まれて初めて「新人公演」というものを観ました。

以前コムちゃんの『凱旋門』をDVDで観たことはありますがライブでは初めて。

所々本公演とちょっとだけ違う所があり。
夢介が春駒屋の楽屋に行く場面で、座員ふたりとのやり取りが増えてました。
違いが分かるのも嬉しい。

宝塚歌劇では新人公演の主演とヒロインをした生徒がトップスターとトップ娘役の資格があります。会場で観ている身内はどんな気持ち何でしょうか。

1回だけではなく2回3回と主演を重ねていくと、嬉しいだけでは無いものもあるかも、何てね思っちゃいました。




夢介:縣千
あがせんはやっぱり金の字があってた。
江戸の水が合っている。
夢介の泥臭い優しさは感じられず。
だけどメイクはピカ一、素は美人顔でメイクをすると宝塚の男顔ってあがせん凄いな。

お銀:華純沙那
画面を見てびっくり、同僚のTさんにそっくり。
本公演のプログラムの写真はショーのもので、お銀とは別人。
朝月さんよりも小柄なのかな、本公演では感じた姉さん女房感も無くなってた。
台詞が若干走り気味で、縣千とのコンビ感はそんなに無かったが、その他は安心して観られた。

聡太郎:華世京
あーさの聡太郎とは別物でした。
この顔がどれだけ素敵な男役になっていくのか楽しみです。

三太:一禾あお
この公演一番の発見!
ショーでは目を引くのでお名前もお顔も知っていましたが、これから本公演見るのが楽しみ。
メイクもすごく良くなってる。
是非真ん中で見てみたい!

浜路:夢白あや
お糸役よりもやっぱり似合ってた。
でもショーでも思ったけど痩せ過ぎじやないかな。
たくさん食べてたくさん身体を休めて欲しい。
夢介とは全然関係無いけど、もしかして夢白さんと合うのはキキちゃんかなと思ったりした。

春駒太夫:有栖妃華
はじめは分からなかった。
芝居はちゃんと見たのは初めてかも、そろそろ真ん中で見てみたいよね。


本公演との違いを発見したり、本役さんとの違いを確認したり、生徒さんの顔を覚えたり、思ったより楽しめました。
今度は是非劇場に観に行きたいです。
その他の方はまた今度。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚で公開稽古?


↑これは4月後半の写真
最近近くを通ったら花は全て落ちていた。


中日スポーツ 東京中日スポーツ記事
https://www.chunichi.co.jp/article/467691
今まで公開稽古ってありましたっけ?
初日の模様をお届け、じゃありません?
それはスカイステージ?
メディア向けのゲネプロ


舞台で衣装を着た生徒さんの稽古の映像を一度見た事があるが、あれは何だったんだろう?


なにはともあれ、
明日11日より雪組の東京公演が始まります。
おめでとうございます。

但し、星組公演は15日まで延期決定。
新人公演は中止。
あぁ、これは痛いな。

そして、叶ゆうりさんの休演も発表されました。
理由の記載は無いので、体調不良か怪我かその他の理由かファンには分かりませんが、またお会いできるのを楽しみにしています。
叶さんはどんどんメイクが上手になっていて雪組を見る楽しみのひとつです。もちろん歌も。

お芝居の代役は真友月れあさん。
『ファントム』新人公演の若かりし頃のキャリエールだったんですね。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

雪組 久城あす

やはり今日から梅雨入りです。
6月後半までは着るものに困りますね。
ちょっと肌寒い、でも冬物も夏物も帯に短し襷に長し。

画像は『シンウルトラマン』のロゴメーカーで作りました。5/13上映楽しみ。
シン・ゴジラ』がメチャクチャ面白かったので期待してます。

6文字までという事であすさんにしてみました。

あすさん、今回の夢介では鬼熊役、まなはる一つ目の御前の配下、天月虎吉、眞ノ宮猿蔵、かりあん猪崎達よりも兄貴分かな。
猟師っぽい格好で、ハンマー持ってたが何故?
猟師ではないの?
まなはる御前が偉そうに(笑)踏ん反り返ってるので、あす鬼熊が結構仕切ってました。
台詞が心地良い。
聞き入ってました、悪役なのにね。

台詞、歌、ダンス、三拍子揃った生徒さん。
でも初めて「久城あす」の名前を知ったのは、藤咲えりさんの妹さんという情報でした。
藤咲えりさんは元宙組の娘役。
大空祐飛さんに『カサブランカ』で落ち気味の私は、ファンブログでオススメの『仮面のロマネスク』を見てトゥールベル夫人の藤咲えりさんに釘付け。
えぇ声。

時代背景や登場人物達の精神構造はあまり分かりませんでしたが、役的に2番手娘役の藤咲さんは貞淑な夫人役。
トップスターとトップ娘役の賭けの道具にされてしまい、大空さん演じる悪い男によろめいちゃうんですよ。それがヒィー色っぽい。

姉妹で歌が上手いんですね。

『ガートボニート』のシンガプーラ
あのトップコンビのコパカバーナの後の場面を任されていました。
まなはるカリ沙月笙乃の大人ダンスチームの中心で、ニコニコ歌うあすさん、艶やかな声。

FNS感謝祭の久城さんの笑顔も忘れられない!
確かまなはるがカメラに向かってウィンクしてたはず。
中詰やフィナーレでいつもニコニコしてるあすさんを探すのを楽しみにしています。
あすさんを見つけると1日良いこと有りそう!
あすさん好き!

壬生義士伝』では小川信太郎役、あの切腹の場面は石田先生からどんな演出があったのか聞いてみたい。
久城さんのお茶会に行きたーい。

今回のショーでは黒い風
あーさの軍服のシーン。
ここはいつも目が忙しい、あーさ夢白さんや眞ノ宮くんも見ないといけないのに、久城さんと希良々うみさん達の黒い風が出てくると、そっちに目がいっちゃう。
恋人達の周りを吹き荒れる黒い風、人間性が出せない分顔で踊ることなく、ステップの正確さと群舞の統一感に引き込まれました。
次回は私のりーしゃとともに『オデッセイ』に出演。
7月に会えます。





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

映画『ドライブ・マイ・カー』

雨は上がりました。
家に居ても少しだけ肌寒い、今日から梅雨に入ったかも。

昨日映画を観に行ったついでにハガリバナが咲いたか見て来ました。
梅雨の時期に次々と咲きます。


星組は公演中止。
咲城けい、詩ちづるの新人公演も中止。
とても残念です。
咲城さんは7月に雪組へ異動予定、詩さんは阪急電鉄のポスターのモデルに起用され、去年月組から異動。

おふたりともどうか次の新人公演で力を発揮できますように。
東京公演はライブ配信しますよね。
6月30日、期待してます。














昨日は久しぶりに映画へgo!
3時超えと聞いてましたが、飽きないどころか面白かった!
何よりも言葉の異なる役者の舞台とその制作過程。
以下は備忘録、ネタバレですが観ていないと意味不明。
















対比されそうなものが配置されていたが、単純に比較出来ない。
例えば
映画と舞台
都会的な女と女性的な身なりを拒否してる女
運転の下手な女と上手い女
車内の密室感とドライブの開放感
物語と告白
コントロール出来ない男と出来る男
全体を理解する事と今現在に集中する事
子供を亡くした女と母を亡くした娘
妻を殺した(亡くした)男と母を殺した(亡くした)娘



冒頭は朝焼けを背景にした女の裸体のシルエット、ベットからの目線、そして俯瞰。

最後は韓国の道路をドライブ、曇天。
映画祭からかなり時間が経っている。

どちらも女。






お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

『ポーの一族』姉は覚えていなかったショー

昨日は合同生年祝いに姉と出席しました。
母を含めて白寿から傘寿まで。
9人兄弟姉妹のうち7人まで存命。

1月の延期から再度のトライでようやく開催することができました。
こういう時勢、参加は本人と子どもたちまで、孫ひ孫玄孫はビデオレターでの参加となりました。
県外はもちろん韓国アルゼンチンまで。

自宅療養中の母は当初参加を拒んでいました。
写真撮影だけという事でどうにか参加OKを貰ってましたが、当日本当に参加するかドキドキ。

なんと、最後まで参加出来ました!

途中何かあった時の為に一部屋とって貰ってましたが、2時間頑張りました。

素敵なドレスを着てアクセサリーを付け、自分の足で歩き、食事も少しですがいただき、久しぶりに多くの親戚に会い、近況を報告しながら、母もエンジョイ。

嬉しかったのは、母の姿を見ると私のいとこ達が駆け寄ってくれて、母の手をとったり、背中をさすってくれたりしたこと。
来てくれて嬉しいと皆から声を掛けて貰いました。
本当にありがとうございます。



そして今回生年祝いに参加して世代交代を実感しました。企画や司会、ライブ配信等はすべて孫世代が取り仕切っており、私達は座っているか、親の対応をしているだけ。

時の流れは止まらない。
タカラジェンヌだけではありませんね。




で表題の件になります。
年祝いに行く前に実家で姉から
「BSでポーの一族見たよ、やっぱり宝塚って良いよね」と

当時お土産を渡してもプログラムを見せても兄も姉も反応はイマイチ。
姉は幼い頃『ベルサイユのばら』を一緒にテレビで見てはいますが多分宝塚を生で見たことはない、はず。
ふたりでフランス人の俳優が出ていた実写版の映画も観に行きました。
「ベルばらは宝塚でしか出来ない」というのがふたりの一致した意見。
東京で学生をしている時は主に小劇団を見てましたが今はテレビの放送があれば見るくらいかな。
今年から東京で暮らすことになった我が娘に「いつでも演劇を見られるのが羨ましい」と言ってるので演劇は好きだけどいわゆる遠征はないかと思います。

そんな姉が「宝塚良いよね」

テンション上がり気味の私はさっそく、
何が良かったかと聞くと「全部良かった、特に村人が手を上げるところ」
天真みちるさんの「殺せ!」というところ?

アラン役の人が良かったでしょ、最後のショーも良かったでしょと聞くと、驚きの言葉が。

「えっ、ショーって何?ポーの一族はお芝居だったよ。ショーはなかったよ!」

↓私の心の声
ちょっとちょっと、お姉さん
宝塚でショーがなければ暴動が起こりますよ。

お芝居が終わって明かりが消えたあと、10分位のショーが無かったかと改めて尋ねたら
「うん、無かった」

えーっと、主役の人が血のようなピンクの衣装を着て娘役と絡んで、男役集団のダンスがあったんじゃんと再度。
「無かった、カットされたかな」

カットされたはず無ーい、絶対。
宝塚はショーがなければ、以外同文。

何故

小池修一郎、渾身のショーを覚えていない発言。

ポーの一族』は萩尾ファン、原作ファンとしてみると言いたい事もありますが、宝塚ファンとしては楽しんで観劇できました。

何よりもあの衣装を着た明日海りおさんを実際に見た衝撃。
ロングドレスが翻る美しさ、躍動感溢れる男役群舞、柚香光の真中力、ちなつの脚の長さ
これぞ宝塚、でしょ。

姉を詰めようとした所で、姪や出張で帰った娘が来たので残念ながらできず、結局姉の脳内であのショーがどこにいったのか分かりませんでした。


ただ、一晩立って冷静になってみると、私自身も『ベルサイユのばら』のショーって覚えてないんですよ、エヘッ
昔の動画とか龍真咲さんの『ドラゴンナイト』の小雨さんの場面を見ても、はっきり思い出せず。

宝塚の『ベルサイユのばら』といえばプロローグ、オスカルとアンドレが結ばれるところ、バスティーユのダンスシーン、オスカルが撃たれる場面。

あまりにも原作を知っているとそうなるのか?

いつかは姉にも宝塚に行ってほしいがどうすれば良いか思案中です。





お読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

雪組 眞ノ宮るい

f:id:h_9073:20220418122404j:plain

地元の朝も肌寒い
神戸、宝塚ほどじゃないけど
夜中に起きて片付けていた布団を引っ張り出した

3月の時は咲ちゃんを中心に物語を前のめりになって観ている感じだったけど、今回は演者目当てで見ちゃった

特に眞ノ宮るいくん!

どうしてもトップコンビとあーさそらくんに目が行くので、まなはるチームにいる眞ノ宮きゅんは後回しになってた

今回は舞台に出た所ですぐにオペラグラスを上げた、赤いステテコ履いてるのですぐ分かる

眞ノ宮くん面白すぎ
2本のバチを持って振り回している眞ノ宮きゅん、蕎麦屋に乗り込む前に銀橋に5人並んだあと音楽に合わせて退場するんだけど、音楽に合わせてバチを振っているもんだから踊ってるようにしか見えん!

大太刀周りの時は春駒太夫とやりやってたけど、そのうち見失ってしまい気がついたら舞台下手で気を失っていた
誰に何された?

そしてショー
あーさの軍服のシーン!
あーさが上手花道のスッポンから迫り上がって銀橋をわたり終わる頃、下手の花道から出てきてアーサに向かって胸を叩く所からずっと見てた
土曜日はね

日曜日はあすくんと希良々うみちゃんに時々浮気

癖のある美しさ
口元がきゅんと上がってるの、いいわ

手足が長くてスタイル良く、軍服がよく似合う
宝塚あるあるの顔で踊るダンス、好き

あまりに顔が際立つもんだから、普段はスタイルの良さが二の次になる不思議さよ

『フォルティシッシッモ』ではかりあんとの壇上のふたりの紳士の場面でシルクハットでふたりの顔が見えず、でもだからこそ落ち着いて異次元のスタイルを満喫出来た

もうね、ふたりのシルエットを切り取ってどこかに貼りたい

若手まで銀橋を渡りまくり、歌いまくりの今回のショー、ありがとう中村B先生

自信をもった安定した堂々の歌いっぷり
正直びっくり
でも嬉しい

私は見られませんが
素敵な千秋楽になりますよう
遠く離れた地より心からからエールを送ります!





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

雪組、千秋楽前に観てきたよ

f:id:h_9073:20220417213132j:plain


昨日は2階席のセンター、40番台
初めて同じ演目を3度も見てしまった!
私にとってはかなりの贅沢
萩尾望都の大ファンなので『ポーの一族』は2度観劇、それ以来の事

銀橋に来たスターさんとバンバン目が会った…えへへ

センター席は麻薬

行って良かった
やっぱり2階席で一度は見るべき
お勧めは2階席、ホント!


センターじゃなくても2階をお勧め!
これは今日の席、80番台最前列
f:id:h_9073:20220417215341j:plain

写真では上手も見えてるが実際は結構見切れる
下半身は隠れるけど生徒の顔は見える感じ
ショーでは花道のセリから上がってきたあーさの顔は見えた
銀橋に出てきたスターの顔は全員見えた


夢介とお銀の長屋と伊勢屋が背中合わせに設置されていて、長屋で芝居をしている間に伊勢屋の店先がせり上がって行く様子だとか、上手の暗闇から三太達が長屋に入っていく様子とか、斜めから見たことで発見した事が結構あった

今回は芝居の流れが下手花道から生徒が出て上手にはけるのが多いので、あーさが最初に出てくる場面やまなはるチームが成敗された後の様子をガン見


でも一番の発見は、上手で浜次が夢介に迫っている場面が終わり、長屋のお銀の芝居が始まるって時、咲ちゃんと妃華ゆきのちゃんがそのまま上手にはけるんだけど、咲ちゃんがね、ゆきのちゃんの手を引いて行くの、キュンとした
時々男役さんがやるけど
あれいいよね

そしてシルエットが美しい
和装でシルエットが美しいって何!


明日は宝塚で千秋楽、その後東京へ、もし2階席で見ていない方は是非!
先月前方の席が空いていてストレスフリーでしたが、1階席で見るとジャングルも、オーロラとプラズマもいわゆる大勢口でのダンスシーン、人によっては飽きちゃうかなとちょっと心配してた

ショーは、何を見ていたのかって言う位違う作品だった
宝塚のライブビューイング、ライブ配信ではそういうセンスは無さそうなので、ぜひ一度は2階席へ


そして、これは席は関係ないけど、お芝居のあーさがクセ強めでお笑い担当になってた…笑
春駒屋の場面は、モテるのは夢介だけど、場をかっさらったのは聡太郎だった!


残念ながら明日は親孝行の日
千秋楽は見られない
綾さんの最後の日を見たかったけどな






お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚 快晴!

f:id:h_9073:20220417232247j:plain

昨日の宝塚は強風で、春夏仕様の私は急いで近くのユニクロに極暖を求めて走りました。

でも無い!
私の極暖どこ?

売り場の人に聞いたところ、極暖はもう扱っていなくてあるのは極暖じゃないやつ。

しょうが無いのでそれを買って劇場に向かいました。

飛行機も神戸空港に近づくに連れ横揺れが激しく怖かった。

そろそろ夢介はじまる!





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タカラジェンヌを毎日見たい

f:id:h_9073:20220417063830j:plain


演劇キックの記事、読み応えあります。
http://enbu.co.jp/kangekiyoho/%E3%80%8C%E6%99%AE%E9%80%9A%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%EF%BC%9F%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%95%8F%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%8C%E7%A4%BA%E3%81%99%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%A8%E5%B8%8C%E6%9C%9B/



カーテンコールのお話なんかも他の方のブログで拝見して、望海さんらしいなと嬉しい。


ほんとに下世話な話、安蘭さんも望海さんもこれだけ美しいのに何で映像の仕事が無いのか。
紅ゆずるさんもそうだけど、美しさ+トークはテレビ業界では武器になると思うけどね。

卒業した後も舞台で活躍するのはとても嬉しいけれど、東京大阪はやはり遠く、ちぎさんの様にテレビや映像に出ているのを見ると単純に嬉しい。
最近もTBSの感謝祭をニヤけて見てしまった!

キャスティングディレクターはどこにいるの?





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

海宝直人 配信イベントに望海さんゲスト出演

f:id:h_9073:20220406232023j:plain

このアクリル板がうまく使えない…
花の道で桜をバックに色々と試してみましたが納得出来ず。
劇場内で緞帳、プログラム、アクリル板を一緒に収めたかったんですが、どうしても焦点が合わずこういう形になってしまった。

プログラムの顔に焦点を合わせるとアクリル板の顔がボケてしまい、逆もしかり。
カメラだからそうなるよね、当たり前だけど。
咲ちゃんの顔を綺麗に取りたかったのでこうしましたた。

今思ったけど椿の前で撮れば良かった!
4月も咲いているかな?




望海さんは只今「next to normal」にご出演中
しかしinstagramではひとこちゃんにも言及。
そして朝夏まなとさんが好きな望海さん、可愛いな。
https://www.instagram.com/nozomifuto_official/


『海宝直人のSmile Session~出会いはタカラなり~』Vol.7 歌コーナー拡大版Special Supported by fracora」を、2022年4月23日(土)から30日(土)までイープラス「Streaming+」にてアーカイブ配信するそうです。
5曲、「お前は私のもの」も。

SPICEの記事
https://spice.eplus.jp/articles/301166

産経idの記事
https://id.sankei.jp/e/4260
会員になるとチケットがお安く購入でき、申込みをするとアフタートークの映像のプレゼントがあるようです。

人生で初めての事を
宝塚ファンになって色々と挑戦中





お読み頂きありがとうございました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村